Category Archives: お詫びと訂正

お詫びと訂正

いつも週刊『ビジュアル戦国王』をご愛読頂きありがとうございます。

本誌内にて以下の誤りがございました。訂正内容とあわせお知らせいたします。

読者の皆様にはご迷惑をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。

【戦国王の合戦】

◆(第1次)月山富田城の戦い 15号-1ページ 大内軍出雲侵攻地図

誤:大内軍の進撃路

正:大内義隆の撤退路

◆(第1次)月山富田城の戦い 15号-1ページ 大内軍出雲侵攻地図

誤:大内義隆の撤退路

正:大内軍の進撃路

◆(第一次)月山富田城の戦い 15号-4ページ 大内軍出雲侵攻地図

誤:出雲大社(記号:寺)

正:出雲大社(記号:神社)

◆関ヶ原の戦い 3号-1ページ 西軍参戦武将の構成

誤:島津善弘

正:島津義弘

◆天正壬午の乱 31号-1ページ リード文

誤:そんな混乱に乗じ、北条・上杉・武田の各氏が~

正:そんな混乱に乗じ、北条・上杉・徳川の各氏が~

◆本能寺の変 6号-4ページ 本能寺の変前後の京畿図 説明コラム⑥⑨本能寺跡

誤:(中央区蛸薬師通)

正:(中京区蛸薬師通)

◆本能寺の変 6号-6ページ 古戦場を歩くコラム

誤:(京都市中央区寺町通御池下)

正:(京都市中京区寺町通御池下)

【戦国王の家】

◆三好家 7号-9ページ 三好義興の読み仮名

誤:長慶の嫡男義興(よしあき)

正:長慶の嫡男義興(よしおき)

【戦国王列伝】

◆朝倉義景 42号-15~18ページ ページ上部の帯色

誤:紺色

正:緑色

◆石田三成 4号-19ページ 石田三成年表

誤:天文20

正:天正20

◆大谷吉継 11号-11ページ 大谷吉継像説明文/小谷/読み仮名

誤:小谷(おおだに)

正:小谷(おだに)

◆黒田孝高 17号-23ページ ページ右端の地域区分

誤:中国・四国

正:近畿

◆真田信繁 4号-17ページ 本文8行目

誤:天正13年(1585)、真幸は~

正:天正13年(1585)、昌幸は~

◆雪舟 15号-22ページ 雪舟年表

誤:明応10・文亀元年(1457)

正:明応10・文亀元年(1501)

◆千利休 8号-19/21ページ ページ右端の地域区分

誤:近畿

正:東海・北陸

◆武田信玄 15号-9ページ 川中島の戦い全5回年表 八幡原/読み仮名

誤:八幡原(はちまんぱら)

正:八幡原(はちまんばら)

◆武田信玄 15号-12ページ 棒道図内 方位記号

誤:信濃「長野県」が南/甲斐「山梨県」が北

正:信濃「長野県」が北/甲斐「山梨県」が南

◆伊達政宗 31号-10ページ  伊達政宗書状クレジット

誤:群馬県立博物館所蔵

正:栃木県立博物館所蔵

◆豊臣秀頼 25号-17ページ 年表下から2行目

誤:西軍勝利

正:東軍勝利

◆ルイス・フロイス 10号-21ページ 人物データ/根拠地

誤:摂津国(大阪府)堺

正:和泉国(大阪府)堺

◆ルイス・フロイス 10号-22ページ 本文 大友宗麟読み仮名

誤:大友宗麟(おおどもそうりん)

正:大友宗麟(おおともそうりん)

【戦国王の城】

◆一乗谷 14号-23ページ イラストクレジット

誤:C香川元太郎作画 C小野正敏・青木豊昭監修

正: C香川元太郎作画 C青木豊昭監修

◆駿府城 6号-26ページ 肩見出し

誤:さ すんぷじょう

正:す すんぷじょう

◆駿府城 6号-26ページ 復元された巽櫓と東御門 説明文

誤:平成元年(1988)

正:平成元年(1989)

【戦国全合戦一覧】

◆姉川の戦い 16号-29ページ ⑤近江  野洲川の戦い 勝敗

誤:(青)六角承禎・義治 × (赤)織田信長方 柴田勝家・佐久間信盛)

正:(赤)六角承禎・義治 × (青)織田信長方 柴田勝家・佐久間信盛)

◆大坂夏の陣 8号-30ページ 合戦場所(県名)

誤:大阪府

正:大阪府・奈良県

◆織田信長の大和平定 34号-29ページ 地図

誤:㉑番の抜け

正:奈良県大和高田市高田の位置に㉑番
(修正版「織田信長の大和平定」全域地図)
織田信長の大和平定_修正地図

◆畿内近国の関ヶ原 7号-30ページ ㉓

誤:西軍 遠山利景 × 西軍 田丸直昌方

正:東軍 遠山利景 × 西軍 田丸直昌方

◆畿内近国の関ヶ原 7号-30ページ ㉔

誤:東軍 稲葉貞通 × 東軍 遠藤慶隆・金森可重

正:西軍 稲葉貞通 × 東軍 遠藤慶隆・金森可重

◆文禄の役 11号-29~30ページ 脇坂安治/読み仮名

誤:脇坂安治(わきさか やすはる)

正:脇坂安治(わきざか やすはる)

 

【戦国ビジュアル事典】

◆影武者 3号-34ページ 本文3行目

誤:武田信玄の弟信繁(のぶしげ)は、信玄陣没後、影武者を務めたという。

正:武田信玄の弟信廉(のぶかど)は、信玄陣没後、影武者を務めたという。

◆貫高と石高 3号-36ページ 本文3行目

誤:1石は10斗で、およそ180ℓ・15kgとなる。

正:1石は10斗で、およそ180ℓ・150kgとなる。

【その他】

◆18号-目次ページ 奥付内の執筆者表記

誤:畠山政長・遊佐信教・安見宗房:浜口誠至

正: 畠山政長・遊佐信教・安見宗房:天野忠幸

◆19号-目次ページ 奥付内の執筆者表記

誤:立花宗茂:中野等

正: 立花宗茂:川副義敦

◆P.21-2ページ

本ページ内の本文レイアウトに大幅な乱れが発生しております。

2016年12月6日発売の26号にて、修正版の「P.21-1~P.21-2」ページをお届けいたします。

文言や画像の訂正はございません。